マイ・ドッグ・スキップ

  • 2020.06.03 Wednesday
  • 13:15

2000年の洋画。

当時、白茶の雑種のわんこを飼っていたわたしは

この映画のCMを見て瞳孔がカッと開いた(笑

 

わんこは散歩がだいすきだよ。結構せがまれたよ。

わんこ亡きあと、にゃんこ時代にさしかかるわたし。

 

犬は甘えん坊。猫は案外と自立した生き物だと痛感した。

マイ・ドッグ・スキップ。

映画の主人公は飼い犬を叱ったあとに

「スキップがいなくなった」と後悔する。

 

そんなわけで自分としてはあの仔が唯一のわんこになったのだった。

忘れないよ、必ず行くから虹の橋のたもとで待っていてね。

 

 

コメント
コメントする